健康診断

当クリニックでは一般的な健康診断ではなく、免疫検診および認知症検査を行っています。

免疫検診とは?
免疫検診とは、免疫力の検査をする検診です。
免疫力を予め把握することにより、病気の予防に役立てることができます。

免疫力は、主として感染(細菌・ウイルス・カビなど)から身体を守る能力です。働きの異なるいろいろな細胞が協調して総合的な機能を発揮し、私たちの身体を感染から守っています。
その免疫力は、ストレス、不適切な生活習慣、偏った食事、いろいろな病気になると低下します。

ストレス、老化、病気の影響を受けやすい免疫機能に絞って検査することで、免疫力を客観的な数字として評価判定することができます。それにより一般的な健康診断では発見できない未病状態(病気というほどではないけれど、病気に向かいつつある状態)が見つかります。


免疫検診の効果
①健常者には未病のチェックができます。
②患者の場合は病気の進行度がチェックができます。
③治療効果のチェックができます。
④企業・団体・組織などではストレスチェックができます。

 

認知症 MCIスクリーニング検査とは?
認知症の全段階である軽度認知障害(MCI)のリスクを調べることのできる血液検査です。軽度認知障害(MCI)は、健常者と認知症の中間の段階を指します。通常の日常生活には問題ありませんが、認知症の予備軍ともいわれ、そのまま放置されると5年で50%以上が認知症に進行してしまうと言われています。
しかし、最近の研究では、MCIの段階で適切な予防や治療を行えば認知症の発症を防ぐこと、遅らせることが可能と言われており、MCIの段階での対処は認知症予防の上で非常に重要です。

ページ上部へ戻る